Denis Jamain


ルイィで最も評価されている造り手ドゥニ・ジャメン。ドメーヌの創設は1997年と比較的若いですが、有機栽培を実践し、ビオディナミ農法への転換も開始した今大注目株の生産者です。すでに生産量の7割近くが海外に輸出されていて、特にアメリカでは12年前から、ラヴノー、コシュ・デュリ、メオ・カミュゼなどの正規輸入代理店であるケルミット・リンチが取扱いをしている正真正銘の一流ドメーヌです。

ビオディナミ

   
 

Reuilly Les Fossiles

ルイィ レ・フォシル
AOC Reuilly 
品種:ソーヴィニヨン・ブラン 100%
 
手摘みて収穫したブドウを除梗して、破砕せずに直接圧搾し、ステンレスタンクで野生酵母のみで低温で発酵を行う。発酵温度は17度で、発酵期間は20日~25日間。発酵終了後、引き続きステンレスタンクでシュール・リーの状態で8ヶ月熟成を行う。ワインのフレッシュ感を保持するためにマロラクティック発酵は施さない。熟成中は2週間に1回バトナージュを行う。熟成後、無清澄で収穫の翌年の夏に瓶詰め。
  

  

   
 

Reuilly Les Coignons

ルイィ レ・コワニョン
AOC Reuilly 
品種:ソーヴィニヨン・ブラン 100%
 
手摘みで収穫したブドウを除梗して、破砕せずに直接圧搾し、ステンレスタンクで野生酵母のみで低温で発酵を行う。発酵温度は17度で、発酵期間は14日~19日間。発酵終了後、引き続きステンレスタンクでシュール・リーの状態で6ヶ月熟成を行う。ワインのフレッシュ感を保持するためにマロラクティック発酵は行いません。熟成中は2週間に1回バトナージュを施します。アッサンブラージュは瓶詰めの1ヶ月前に行い、ごく軽く濾過をして、収穫の翌年の初夏に瓶詰め。