Domaine Poisot


ドメーヌ・ポワゾは2009ヴィンテージからドメーヌ元詰を開始したブルゴーニュの新星ドメーヌです。現当主であるレミ・ポワゾは1902年にルイ・ラトゥールから半分の畑を相続した歴史と伝統を持つ名門貴族の末裔です。ドメーヌが所有するのはロマネ・サン・ヴィヴァン、コルトン・シャルルマーニュ、コルトン“ブレッサンド”の3つの特級とペルナンの一級1つのみ。総栽培面積1.85haという極小ドメーヌです。

実質ビオロジックのリュット・レゾネ

  
 

Romanée-Saint-Vivant

ロマネ・サン・ヴィヴァン
AOC Romanée-Saint-Vivant Grand Cru
品種:ピノ・ノワール 100%
 
正真正銘ロマネ・コンティの真隣の区画から生まれるドメーヌのフラッグシップワイン。手摘みで収穫したブドウは、すぐにその場で選果されます。小さな籠で醸造所に運び込まれた後、完全に除梗し、オープントップの木製の発酵層に入れられます。野生酵母のみで発酵。醸造と果皮浸漬は15~18日間で、アルコール発酵の間は櫂入れとポンピングオーバーを毎日施します。熟成は16~18ヶ月間バリック(フランソワ・フレール社製のミディアムの焼き)で行います。新樽比率は30~50%。無濾過で瓶詰め。
  

  

  
 

Corton-Charlemagne

コルトン・シャルルマーニュ
AOC  Corton-Charlemagne Grand Cru
品種:シャルドネ 100%
 
手摘みで収穫を行い、空気圧圧搾機でゆっくりと房全体を圧搾する。1~2日間の清澄の後、アルコール発酵は野生酵母でバリック内で行う。発酵終了後、引き続き、マロラクティック発酵と熟成をバリック(フランソワ・フレール社製のミディアムの焼き)で実施。新樽比率は30%。熟成中に軽くバトナージュを施す。熟成期間は16~18ヶ月。無濾過で瓶詰め。
  

  

  
 

Corton-Bressandes

コルトン・ブレッサンド
AOC Corton-Bressandes Grand Cru
品種:ピノ・ノワール 100%
 
手摘みで収穫したブドウは、すぐにその場で選果されます。小さな籠で醸造所に運び込まれた後、完全に除梗し、オープントップの木製の発酵層に入れられます。野生酵母のみで発酵。醸造と果皮浸漬は15~18日間で、アルコール発酵の間は櫂入れとポンピングオーバーを毎日施します。熟成は16~18ヶ月間バリック(フランソワ・フレール社製のミディアムの焼き)で行います。新樽比率は30~50%。無濾過で瓶詰め。
  

  

  
 

Pernand-Vergelesses 1er Cru En Caradeux

ペルナン・ヴェルジュレス プルミエ・クリュ アン・カラドゥ
AOC  Pernand-Vergelesses 1er Cru
品種:ピノ・ノワール 100%
 
手摘みで収穫したブドウは、すぐにその場で選果されます。小さな籠で醸造所に運び込まれた後、完全に除梗し、オープントップの木製の発酵層に入れられます。野生酵母のみで発酵。醸造と果皮浸漬は15~18日間で、アルコール発酵の間は櫂入れとポンピングオーバーを毎日施します。熟成はバリック(新樽は用いない、フランソワ・フレール社製のミディアムの焼き)で行います。無濾過で瓶詰め。